Torrentで違法ファイルをアップロードしてしまった。その時の対処方法と今後

Torrentの仕組みを知らずに利用してしまい、違法なファイルをアップロードしてしまったときの対処方法を説明します。

※管理人は法律の専門家ではありません。あくまでも個人的見解として述べさせていただきます。

アップロードしたファイルを消せるのか?

オンラインストレージにファイルをアップロードした場合、そのファイルをすぐに消せば、誰もダウンロードしていないため違法性が下がります。

しかし、Torrentは仕組み上、あなたがファイルをアップロードした瞬間にそのファイルをあなたからダウンロードしている人がいることになります。

そのため、一度アップロードしてしまったことを消すことはできません

ではなにをするべき?

まずは、反省しましょう。

「もう、違法ファイルをTorrentでやりとりしない」と。

そして、BitTorrentなどのクライアントソフトとダウンロードした違法ファイルを削除しましょう。

証拠隠滅などではなく、自分が今後同じことをやらないようにけじめとしてデータを削除することをおすすめします。

今後はアップロードしない

基本的にTorrentを利用してファイルのダウンロードを行うと自動的にそのファイルをアップロードすることになっています。

しかし、BitTheifというクライアントソフトを利用するとアップロードせずにTorrentでファイルをダウンロードできます。

BitThiefのインストール・利用方法については以下の記事で紹介していますので、是非参考にしてください。

BitThiefでTorrentをダウンロードする方法!アップロードしないでダウンロードだけする裏技

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)