Torrentでダウンロードしたファイルが文字化け。その解決方法を解説

文字化けとは?

文字化けとは、本来の文字列とは異なる文字列に置き換わってしまう現象です。

例えば、「今後の予定について」という文字列があったとします。

しかし、この文字列が文字化けしてしまうと「欑鞆p隗デ蔚ミ」といった文字列に自動的に置き換わってしまうのです。

そうすると、ファイルの中身がわからなくなってしまいます。

文字化けする原因

コンピュータ上の文字はすべて二進数で記録されています。

例えば、「こんにちわ」という文字列は「1010010010110011101001001111001110100100110010111010010011000001101001001110111100001101」という二進数に変換できます。

この変換方法は、数多く存在します。

文字列のすべての変換を1つの方法だけで行おうとすると、とても複雑になってしまいます。

本来とは違う、変換方式で文字列の変換をしてしまうとまったく異なった変換となり、文字化けが起きてしまうのです。

ちなみに、その文字列の変換方式のことを「文字コード」と呼びます。

文字化けの直し方

技術のある方でしたら、文字化けした文字列を見るだけで、どうすれば直すことができるのか?ということがわかります。

しかし、私たちのような人には、文字化けした文字列を見たところで、修正の仕方はさっぱりわかりません。

文字化けを直すソフトを紹介

しかし、この世の中にはとても便利なソフトがあります。

そのソフトを利用すると、まったく知識がなくても、ソフトをするだけで簡単に文字化けを修復することができます。

そのソフト名は「uniconv」というフリーソフトです。

以下のリンクからダウンロード・インストールができます。

利用方法はとても簡単ですので、今回は省略します。

Vector:「uniconv」をダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)