Torrentの「上り」「下り」とは何なのか?その意味を徹底解説!

Torrentの仕組み

基本的にTorrentを利用して、ファイルをダウンロードする際には、自動的にアップロードがされます。

Torrentを利用すると、1つのサーバーに依存することなく、多くのパソコンからファイルをダウンロードすることになります。

そのため、1つのパソコンがインターネットから切断されたとしても、まったく問題なくファイルのダウンロードを行うことができます。

難しいことを考えるのは止めておきましょう。

ただ、これだけ覚えておいてください。

「Torrentでファイルをダウンロードするときには、自動的にアップロードも行われる」ということです。

その意味

「上り」の意味

では、「上り」とはどういう意味のことなのでしょうか?

「上り」とはアップロードのことを指します。

「上りの速度」といえば、アップロード速度のことを指します。

ファイルをダウンロードすることだけを考えると、上りの速度は大きな問題ではありません。

「下り」の意味

では、「下り」の意味とはなんでしょうか?

「下り」とはダウンロードのことを意味します。

「下りの速度」は、「上りの速度」と逆の意味となるので、ダウンロード速度のことを指します。

ファイルをダウンロードする際に、もっとも重視するべき点です。

どっちが大事なのか?

上でも述べたとおり、Torrentにおいては「下りが重要」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)